むくみ014

むくみ 病気

むくみは、体内の水とナトリウム(食塩)が過剰になった状態です。
そのむくみが、全身に発生しているのか?
それとも身体の一部にのみ現れているかをまず見分けます。

局部的なむくみの場合は、静脈が浮き上がっていないか
皮膚の色はどうかをチェックします。

むくみは、通常の場合ですと、指で押すと凹んだ跡が残ります。(圧痕)
これはすぐにまた元に戻るのですが
甲状腺機能低下症などによるむくみの場合は
押しても凹みません。

一方、全身的なむくみの場合ですが
このむくみの場合は、重力の影響を受けますから
それが体位に関係するかを確認します。

全身のあちこちにむくみを起こすものとして
心臓や腎臓、肝臓の疾患や内分泌機能障害などが考えられます。

また、低栄養の場合にもむくみがでたり
女性なら、月経前にむくむ人も。
それ以外にも、はっきりとした理由がないのに
むくむことがあります。(突発性浮腫)

むくみの起こりやすい部位は「好発部位」といい
各部位別に、疑われる病気や原因があるのです。
あげてみます。

【身体正面】


●月経前
●ステロイド剤などの影響

まぶた
●ネフローゼ症候群の初期
●急性糸球体腎炎

おなか
●肝硬変
●慢性腹膜炎
●慢性収縮性心膜炎


●うっ血性心不全
●妊娠
●脚気
●下肢静脈瘤
●深部静脈血栓

【身体の背面】

背中
●うっ血性心不全
●急性心膜炎


【全身にでるむくみ】

体位に関係あり
●うっ血性心不全
●急性心膜炎
●急性心糸内膜炎
●ネフローゼ症候群

体位に関係なし
●肝硬変
●妊娠


【身体の一部分にでるむくみ】
静脈が浮き出ている時
●下肢静脈瘤

静脈が浮き出ていない時
●静脈血栓症


むくみ予防


このように「むくみ」と一言で言っても
いろいろで、その原因もさまざまですから
簡単に考えるのは禁物です。
医師の診断を受け、判断を仰いでくださいね。

むくみの原因・予防・解消室です。
こんにちは。

先日、たけしの最終警告!本当は怖い家庭の医学で
むくみの特集をしていました。
見ようとして、見たわけではなくて
ちょうど家に帰ってきたら放送してたんで・・・

『むくみスペシャル』というタイトルで
前半は「本当は怖い顔のむくみ〜満たされた女〜」
派遣OLを襲う、なかなか消えない「顔のむくみ」の正体は?
という話。

症状は、原因不明の顔のむくみ、顔以外のむくみ
急激な体重の増加、疲労感です。
その病名は、ネフローゼ症候群。


そして、後半は「本当は怖い足のむくみ〜澱んだ水風船〜」
立ち仕事続きのパート主婦を悩ます「足のむくみ」の真犯人は?
というテーマでした。

症状は、足のむくみ、足が重くだるい、こむら返り
湿疹、皮膚のただれ です。
その病名は、下肢静脈瘤。

下肢静脈瘤とは、足の静脈に血液が滞ることで
血管がぷくっと膨れ、出血や潰瘍に
なってしまう可能性もある恐ろしい病です。


どちらにしても、こんな症状があるなら
一刻も早く病院で診察してもらわないと、怖いですね。


むくみの原因・予防・解消室
むくみの原因と解消法ブログです。

妊娠中毒症について

妊娠中は、むくみやすくなります。
それは大きくなった子宮が血管を圧迫して、血行を妨げることが原因。

横になったり、足を高い台に乗せてもむくみが解消しないで
何日もむくみが続くようであれば、妊娠中毒症の可能性も考えられます。

妊娠中毒症は、妊娠よる負担が血管や腎臓にかかってしまい
高血圧、たんぱく尿、むくみなどがおこる病気です。

高血圧、たんぱく尿、腎臓の機能低下の初期には
自覚症状があまりないそうです。

ですので、むくみがそれを最初に知るサインといえます。
普段から1日1回は、むくみチェックを。

足のむくみがあって、尿の量が少なくなった場合など
気になることがあれば、すぐに病院でみてもらいましょう。

むくみの原因と解消法ブログ


むくみの原因と解消法ブログです。


むくみは、専門的に言うと『浮腫』というそうです。
細胞と細胞の隙間に水分が以上に溜まった状態。

水分は、体の中を回っています。
ですので、体の中の水分を調整するのは
色々な臓器と関係があるのです。

むくみは、なにかの病気の兆候としても現れます。
なかでも、気をつけなければならないのが
心臓や腎臓、肝臓などの病気です。


心臓の病気について

心臓の機能が低下すると、血液の流れが滞ります。
血管に血液がたくさん溜まってくると
血液の中の水分が滲み出て、むくみが起きます。

また、腎臓に送る血液が少なくなるのもむくみの原因。

心臓の病気では、普通の場合、むくみの症状のまえに
動悸、息切れ、胸の痛みなどの症状が出ます。
でも、心臓弁膜症や心不全の場合は、
特に他の症状を自覚せずに、むくみで気がつく場合もあります。

むくみに気になる症状があれば、病院で検査を。

むくみの原因と解消法ブログ
むくみの原因と解消ブログです。


むくみと一緒にこんな症状が起こっていると、要注意です。

●急にやせたり太ったりする
●食欲の変化
●イライラする
●気持ちが落ち込む
●むくんでいるのに、向こう脛を押してもあとが残らない

甲状腺の働きが低下したり、甲状腺ホルモンバランスの乱れが
原因の可能性もあります。
病院で検査を。

●動悸、息切れ、胸の痛みがある
●手足のむくみがひどい
●夜3回以上トイレに行く

心臓の病気の可能性があります。
心臓の働きが悪くなると、血液の循環にも問題が出てむくむこともあります。
病院で検査を。

●全身がだるい
●白目が黄色くなってきた

肝臓の病気の可能性があります。
病院で検査を。

●尿の量が少ない
●尿の色が変わった
●顔のむくみがひどい

腎臓の病気の可能性があります。
腎臓は水分量を調整しているので、問題があるとむくみやすくなります。
病院で検査を。

むくみ以外に気になる症状があれば
必ず病院で調べてもらいましょう。

むくみの原因と解消ブログ
ようこそ
家族
このサイトについて
プライバシーポリシー
当サイトでは、ユーザーがページをご覧になる際 ユーザーに関する情報を自動的に取得することがあります。 取得するユーザー情報は、広告が配信される過程において クッキーやウェブビーコンなどを用いて収集されることがあります。 当サイトで取得するユーザー情報は、情報収集目的のみで収集されるものであり、 それ以外の用途には使用することはありません。 ユーザーは、プライバシー保護のため、クッキーの取得を拒否することが できます。 クッキーの取得を拒否したい場合には、お使いのブラウザの 「ヘルプ」メニューをご覧になり、クッキーの送受信に関する設定を行ってください。
チェッカーズに登録
livedoor Readerに登録
livedoor Blog(ブログ)
livedoor (ライブドア)
Syndicate this site